マルジェラ

所有しているマルジェラのジャーマントレーナー4つを紹介!各サイズ感など!

2022年10月30日

マルジェラの靴と言えば、足袋ブーツですが、もうひとつの名作がジャーマントレーナーです。

今回は僕が所有しているジャーマントレーナーの紹介と選ぶべきサイズについてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

この記事はこんな方におすすめ

  • ジャーマントレーナーのサイズ選びの参考にしたい方
  • マルジェラのジャーマントレーナーが気になっている方

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「fukusuke(@fukusukeblog)」です!

 

マルジェラの靴といえば、足袋ブーツと答える方が多いかと思いますが、個人的にはメンズならジャーマントレーナーを強くおすすめします!

ミリタリー由来のアイテムでシャープでミニマムな見た目というのもあり、コーディネートしやすいスニーカーです。

今回は僕が持っているジャーマントレーナー を、4つご紹介して、サイズ感の違いなどをお伝えしたいと思います!

それでは早速みていきましょう!

スポンサーリンク

所有しているジャーマントレーナー

ジャーマントレーナー ホワイト

詳細

ボディカラー:オフホワイト

ソール:ベージュ色のガムソール

シーズン:2000年代頃

サイズ:26.0cm


特長

ブラウンのガムソールと白ボディのジャーマントレーナーらしいカラーリングの一足。

初期のジャーマントレーナーの証である「BW-Spots」の文字がソールにあること、ラインが㉒であること、踵に白糸が縫われていることから、2006年頃のアイテムであると思われます。

もう少し前のモデルはラインが⑭で、白糸が縫われていません。

製造も初期頃の物はルーマニア製のようですね!

劣化はそれなりにあって、履きづらさはありますが、合わせやすく気に入っているジャーマントレーナーです!


ジャーマントレーナー ブラック

詳細

カラー:ブラック

ソール:ベージュ色のガムソール

シーズン:2010年頃

サイズ:41


特長

ブラウンのガムソールに黒のボディのジャーマントレーナー。

ソールはお直ししていて、白糸は切られています。(前の持ち主の方が切られたようです。)

ブランド名が「Maison Martin Margiela」となっているので、2015年以前のモデルです。

この色味がコーディネートとしてはかなり合わせやすいので、ミリタリーパンツにこのシューズを持ってくることが多いです。

現行の黒のボディに黒のガムソールよりもミリタリーらしさがあっていいかなと!


ジャーマントレーナー ブラウン

詳細

カラー:ブラウン

ソール:ベージュ色のガムソール

シーズン:2000年頃

サイズ:40


特長

黒とブラウンのカラーリングの一足。

他のモデルにはあるシュータンのゴムがなく、またシュータンの裏には英数字とサイズが記載されています。

画像では見えずらいですが、シュータンに薄くカレンダー刻印はあります。

同じ物が検索でも見つからず、シュータンの裏などのディテールの違いも目立つので偽物の可能性も捨てきれません。

まぁ安く購入したので偽物でも仕方ないかなと思いながら履いているのですが、個人的には一番ヴィンテージ感があるので好きな一足です。


ジャーマントレーナー ペンキ加工

詳細

カラー:ホワイト

ソール:黒色のガムソール

シーズン:17AW

サイズ:42


特長

白のペンキに黒のガムソールの一足。

年代は17年秋冬のモデルで、所有しているジャーマントレーナーの中では一番新しいモデルです。

ひと目でマルジェラだと分かるペンキデザインなので、今のマルジェラらしい主張激し目の一足ですね!

マルジェラのペンキシリーズはペンキがボロボロとはがれる物も多いのですが、このペンキはひび割れているように見えてほとんどはがれない塗装となっています。

意外と白のジャーマントレーナー同様な使用感でコーディネートできるので、シンプルな服装に合わせて少しだけ主張を強めたい時に履いています!


ジャーマントレーナー のサイズ感

ということで、所有しているジャーマントレーナーを4つご紹介したので、サイズ感についても紹介していきます!

上で紹介したスニーカーのサイズは以下の通り。

モデル サイズ
ジャーマントレーナー 白 26(cm表記です)
ジャーマントレーナー 黒 41(約26cm)
ジャーマントレーナー ブラウン 40(約25cm)
ジャーマントレーナー ペンキ 42(約27cm)

これに対して管理人のサイズプロフィールがコチラ。

管理人の体型プロフィール

身長:168cm

体重:60kg

体型:普通体型

足のサイズ:足長約26cm・足周22.5cm

(CONVERSE CT 70 のジャストサイズが26cm)

僕自身、基本的に26cmがジャストサイズのスニーカーが多く、コンバースや VANS を購入するときも26cmです。

マルジェラのジャーマントレーナーにおいては、41だと気持ち大きいので、個人的に完璧にジャストサイズは40.5(25.5cm)だと思っています。

ですので、CT70やVANSのスニーカーを持っている方は同じサイズか、ハーフサイズ小さめくらいがちょうどだと思います。

42(27cm)のペンキモデルはインソールを変えて少し大きめで履いています。

いわゆるデカ履きですが、ジャーマントレーナーだとサイズアップするほど縦に長く、シャープな印象になります。

という事もあって、見え方で考えるならワンサイズアップもありです!

また、ジャーマントレーナーのインソールはレプリカの表記が剥げて汚くなりがち。

ですので僕は別のインソールを付け替えてます。

その時に少しクッション性があり高さのあるものを使っているので、ワンサイズ上げてちょうどよいくらいになります。

ちなみAmazonにあるインソールをよく使っています。

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場


スポンサーリンク

おすすめサイズ感

おすすめのサイズ感をまとめると、

  • コンバースやヴァンズなどを持っている方は、それと同じサイズ感がおすすめです。
  • 27cm以上の方がシャープな印象があるので、少しだけサイズアップして27cm以上になるならそれもおすすめ。
  • 厚みのあるインソールを入れることで、1㎝分くらいは大き目のサイズも履けます。


以上、がおすすめのサイズ感です!

基本的にマルジェラ公式のサイズ感を参考にしてもらって大丈夫だと考えて下さい!


終わりに

以上、持っているジャーマントレーナーの紹介とそのサイズ感についてお伝えしました。

現行と過去モデルで少しサイズ感に違いがある物もあるので、中古品で購入する方は参考までにしてください。

とはいっても、僕が所有しているどのモデルも、大きくサイズが違うという事はないので、基本的にいつもスニーカーを購入するサイズでほぼ間違いないと思います。

ジャーマントレーナーは今新品で購入するとかなり高額ですが、中古では半額以下で販売されている事が多いので、中古でも許せるという方は、ブランド古着などで購入するのがおすすめですよ!

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

中古はシーズンが気になるという方は、箱に書いているのでそれを参考にして購入するといいと思います!

それでは以上になりますが、ジャーマントレーナーを購入するときの参考になれば幸いです。

ではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

fukusuke

■ブランド古着屋で5年間勤務! ■ドメ・インポートのデザイナーズからヴィンテージまでのバイイングを担当して、1万点以上の洋服を見てきた視点から情報発信しています。 ■マルジェラをはじめ、洋服の収集癖あり。 ■月間10万PVの当ブログを運営。

-マルジェラ
-,